ドラマ・美術提供特集

多くのメディアに信頼され、美術協力をしている作品を紹介します。

2016年4月12日~
TBS系ドラマ『重版出来!』

あらすじ
漫画界に新風を吹き込むには、新人作家の発掘も重要な仕事。心は、原稿持ち込み者の面接をするという五百旗頭に付いて、新人発掘の術を学ぶ。
様々な面々が訪れる中、五百旗頭は、作品を読んでいる自分から一瞬も目を離さなかった、大塚シュートを採用した。
そして、五百旗頭に人間観察力を認められた心も、ついに新人発掘デビューをすることに。

 

2016年4月19日~
フジテレビ系ドラマ『僕のヤバイ妻』

あらすじ
家庭生活の息苦しさに耐えきれず、妻を殺そうと決意した夫。しかし、帰宅すると妻は何者かに誘拐されていた。想定外の妻の誘拐事件に翻弄され、追い詰められる夫。自分が気づいていなかった妻の愛情を知った夫は改心する。お金より何より、妻に無事に帰ってきてほしい——しかし、彼は何もわかっていなかった。事件の真相も、妻の本当の姿も。
“あなたは、あなたのパートナーのことを、どこまでわかっていますか?”やがて誘拐騒動は周囲の人間をも巻き込み、思いもよらぬ方向へと展開。浮かび上がってきたのは、清楚で貞淑だった妻の恐ろしい正体。誰も信じられず、逃げようとしても絡めとられ、追い詰められながら、夫は考える。なぜ妻はここまで自分を苦しめるのか? 妻の真の目的は何なのか?そして、ついに明らかになる真相。その時、夫が下す決断とは?この夫婦が迎える結末とは?明日、あなたの身に起こるかもしれない、男と女の極上心理サスペンスが始まる!

キャスト
伊藤英明、木村佳乃、相武紗季、小園凌央、佐藤隆太、浅香航大、キムラ緑子、高橋一生 他

 

2016年7月11日~
フジテレビ系ドラマ『好きな人がいること』

あらすじ
パティシエの櫻井美咲は、一流ホテルの中途採用試験に自作のウェディングケーキを持ち込んで披露する。しかし、面接官の評判は良くない。結果、不採用。レストランで愚痴る美咲は、後輩の石川若葉からケーキを飾った人形のキス顏が唇を突き出しすぎだったからだと指摘される。
若葉はデートだと先に帰ってしまい、残された美咲はトイレの個室に入ると、悔しさがこみ上げる。心を落ち着かせ出ようとすると鍵が開かない。しばらくすると、店員が探しに来た。ドアをこじ開けた店員は美咲の初恋の人、柴崎千秋だった。
千秋に近況を話す美咲は一流ホテルのパティシエだが、今は厨房が改装中で休みだと嘘をつく。すると、千秋はその間、湘南にある自分のレストラン で、住み込みで働かないか美咲を誘った。
湘南に着いた美咲が、砂浜で写真を撮ってもらおうと相手を探すとひとりのサーファーが現れた。その男に強引にスマホを渡した美咲は、ジャンプの瞬間を撮ってもらおうとするが倒れてしまう。波もかぶってずぶ濡れの姿を撮影され、カチンと来る美咲。だが男は無愛想に去って行く。
柴崎家に着いた美咲。すると後ろから男に抱きつかれる。千秋?と、期待する美咲だが別人。冬真と名乗る男は千秋の弟で、一緒に住むことになると言う。さらにそこには先ほどの海の男も! 柴崎家の次男で柴崎夏向といい、レストランを支えるシェフだと言う。美咲はこの3兄弟たちと共同生活をすることに!?

 

2017年1月20日~
テレビ朝日系ドラマ『奪い愛、冬』

あらすじ
デザイン会社で働く池内光はある日、アシスタントで恋人の奥川康太からプロポーズされる。ちょっと頼りないけれど、とても優しく、何よりも光を全身で愛してくれる康太。彼の大きな愛に包まれ、光は幸せを噛み締めていた。
そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザイン・コンペに参戦することになる。意気込むあまり緊張する光を励まそうと、オリエンテーション会場に向かうエレベーターの中でキスをする康太。
だがその瞬間、ふいに開いた扉の向こうに視線を移した光は、る一点から目が離せなくなってしまう。
そこにいたのはライバル会社のデザイナー・森山信――旧姓・尾田。
彼こそは、かつて光が死ぬほど愛した男、そして…3年前に突然、好きな人がいると告げ、姿を消してしまった男だった!

 

2017年1月22日~
日テレ系ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』

あらすじ
「僕…… 視えるんです」 聴覚・嗅覚・味覚・触覚…、五感のうち四つの感覚を喪った男、日暮旅人。唯一残ったのは、研ぎ澄まされた視覚。
匂い、味、感触、温度、重さ、痛み。旅人は、これら目に見えないモノを“視る”ことで事件を解決する、探し物専門の不思議な探偵。そんな旅人の探偵事務所に舞い込む依頼は、一筋縄では見つからない、ワケありの探し物ばかり。
でも、最もワケありなのは、日暮旅人本人だった…。目に見えないモノを“視る”探偵・日暮旅人が探すのは“愛”かそれとも…。

キャスト
松坂桃李、多部未華子、濱田岳、木南晴夏、住田萌乃、和田聰宏 上田竜也、シシド・カフカ、木野花、北大路欣也

 

2017年7月20日~
テレビ朝日系ドラマ『黒革の手帖』

あらすじ
東林銀行世田谷北支店で派遣社員として働く原口元子。
莫大な金を預けにくる顧客や違法な“借名口座”に金を預ける預金者、そしてコネで入行してきた大口取引先の娘と自分の人生を比較し、そのあまりの違いに現実を痛感していた。
そんな日々を送りながら、昼は派遣社員、夜は銀座のクラブ『燭台』でホステスとして働く元子。すべては母親が遺した借金を返済するためだった。
容姿もよく、夜の世界の住人にしては純粋な雰囲気の元子は、ほどなくして上客である楢林クリニックの院長・楢林謙治の目に止まる。
ある日、『燭台』のママ・叡子に連れられ、楢林とのゴルフに出かけた元子は、そこで大手予備校・上星ゼミナールの理事長・橋田常雄と衆議院議員秘書の安島富夫と出会う。
まさかこの出会いが、この後の人生を大きく変えることになるとは、知る由もない一同だったが…?
そんな折、東林銀行で、ある事件が発生する。それを契機に元子はこれまで秘密裏に進めていた“ある計画”を実行に移すことを決意して…?

 

2017年7月16日~
日テレ系ドラマ『愛してたって、秘密はある。』

ドラマ内セット紹介
主人公とヒロインが寛ぐ「ヒロイン宅のリビング」には鮮やかなイエローと丸みを帯びたフォルムが印象的なデザイナーズソファや、伸縮式テレビ台といった様々な商品が使用されました。
2人が囲むナチュラルカラーの棚付きローテーブルや(劇中では棚板は外して使われています)や、2種類の風合いとサイズの違う円形ラグを不規則にレイアウトした女性らしいオシャレなコーディネートが必見です。
また、リビング奥の「カウンターキッチン」には、ロータイプの食器棚が置かれています。

 

2017年10月12日~
フジテレビ系ドラマ『刑事ゆがみ』

あらすじ
弓神適当はうきよ署強行犯係の刑事。
適当でだらしなく、人と一緒に行動することを嫌う変わり者だ。だが、ひとたび事件の捜査になると、常識やレッテルに惑わされず、ただひたすらに真実を追い求める男だった。
そんな弓神とバディを組むのは、上昇志向と正義感が強い若手刑事の羽生虎夫。
早く出世したいと考える羽生にとって、違法捜査もお構いなしの弓神はやっかいな存在だ。 弓神とは同期でもある強行犯係係長の菅能理香も自分勝手な弓神には手を焼いていた。
ある日、女子大生の押田マイが、歩道橋下で仰向けに死んでいるのが発見される。
死亡推定時刻は深夜1時。マイは酒を飲んで帰宅途中に、誤って階段から転落した可能性が高かった。
が、死体を見て何かを感じた弓神は、羽生を巻き込んで勝手に捜査を始めてしまう。
弓神は、ハッカーの“ヒズミ”こと氷川和美からも情報を得て、事件当日、マイと一緒に飲んでいた友人・倉間藍子に会いに行く。

 

2017年12月2日~
WOWOWOプライム『名刺ゲーム』

あらすじ
地下のボイラー室。
人気クイズ番組「ミステリースパイ」のプロデューサー・神田達也が目覚めると自分の首に謎の首輪がはめられていることに気づく。
床には大量の名刺が散乱し、室内には同じ首輪をはめられた娘の美奈の姿も…、2人は密室に囚われていた。
そして、神田の前に突如として謎の男Xが現れる。
男が神田に仕掛けるのはタイムリミット2時間の【名刺ゲーム】。
完全なる密室で、神田は娘を救うために【名刺ゲーム】に挑むが、そこには驚くべき秘密が隠されていたー。